POKO日記2

Top

可哀想な子供達・・・・

c0134295_2354441.jpg

近所の大森山動物園にて。

今年の3月6日に三つ子のライオンの赤ちゃんが生まれました。
寝室でママと一緒に仲良く過ごしていました。
            

ところがです。
なんと、大好きなママが突然死んでしまったのです。
4月中旬の出来事でした。

原因は子供を初めて展示場に出した為のストレスらしいです。
わずか一ヶ月余りしか一緒に過ごせなかったのです。

残された子供達は同じ方向を見つめています。
ママを思い出して泣いてる様です。

ママは天国から見守ってるよ。





悲しい話はこれぐらいにして、今回は動物園で檻を消す撮影方法を
試してきました。

当たり前の話ですが、
「望遠、開放、檻に近づいて、檻から離れてる動物を撮る」
と、あら不思議、見事に檻が消えてくれました。

このときは檻までの距離が推定1.5m、檻からライオンまでは推定7m
離れていました。

200mm、F5.6です。
開放なのでライオン一頭しかピンが来ていません。



c0134295_23543395.jpg

同じ方法でシュバシコウ(コウノトリ目)もこんな感じで檻が消えます。



c0134295_23545184.jpg

これは全く関係ありません。
個人的にこういう動物が好きなので撮ってみただけです。


Nikon D50 / AF-S Nikkor VR 18-200mm

[PR]
by poko_88 | 2006-07-20 23:53 |