POKO日記2

Top

八甲田 森の芽吹き続編

c0134295_23562695.jpg



前回の続編です。
といっても内容はブナの根開きで変わりありません。

雪の上に落ちている茶色い落ち葉みたいのは、ブナの芽鱗というらしい。
冬の間、緑の葉を守っていたものが芽吹きとともに落ちたものという事です。
この芽鱗が風に乗って舞う頃がブナの森の春の訪れの合図なのです。
いや~、自然って良く出来てますね。




c0134295_2357883.jpg








c0134295_23573740.jpg


根開きの部分がハート型に見えておしゃれなブナです。(笑






c0134295_002948.jpg






ここからはしっとり風に。

c0134295_2358547.jpg








c0134295_014386.jpg








c0134295_023845.jpg








c0134295_03336.jpg



ブナの森は雨がお似合いです。


[PR]
by poko_88 | 2008-05-31 00:26 | 森の風景